朗読(声劇)台本としてお使いになる際の注意事項

注意だよ!!

●フリー朗読台本としてお使いいただけます。

●内容がわかりやすいように長文タイトルにしているものも多いですが、朗読台本として使用される際、雰囲気がそこなわれると思われる場合は、タイトルを短縮しても結構です。
例)「三郎と月|平凡男子高生のボクは実は特殊能力もちでした。|月からこれから生まれてくる赤ちゃんが降ってくるのが見えるのです。」→「三郎と月」

●商用利用可。

●著作権は放棄していません。

●文章の転載は禁止しています。(常識の範囲内の引用なら可)

●作者名(宇美)をどこかに書くか、音声に入れてください。

●部分的な利用可。(序盤、終盤を抜かす。間を飛ばす等)

●多少の改変、アドリブ可。

●R18な内容にする改変および、公序良俗に反する改変は不可。

●作者に利用許可をとることは不要です。

●掲載サイト名(宇美の文学)及びリンク先を書いていただけたら大変感謝します。

1人用声劇台本まとめページ