イザナギ イザナミ|子供をたくさん産んだ国生みの神様|わかりやすい古事記のあらすじ

三貴子の誕生

さらにイザナギノミコトが左の眼を洗ったところ、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、右の眼を洗うと月読命(つくよみのみこと)、鼻を洗うと湏佐之男命(すさのおのみこと)が生まれます。

三人の貴い神が生まれるとイザナギノミコトは喜んでこういいました。

イザナギノミコト

私は子供を産んで、産んで、たくさん産んだ最後に三柱の貴い子を産んだぞ!

首からかけていたネックレスの玉をゆらゆらと取り外すと、天照大御神(あまてらすおおみかみ)に与えて、こう命じました。

イザナギノミコト

おまえは高天原(天上世界)を統治しなさい

アマテラス

承知いたしました。

それから月読命(つくよみのみこと)にこう命じました。

イザナギノミコト

おまえは夜之食国(よるのおすくに)を統治しなさい

そして湏佐之男命(すさのおのみこと)にはこう命じました。

イザナギノミコト

お前は海原を統治しなさい。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10