谷崎潤一郎『富美子の足』ネタバレ

感想

女性美の描写が命の作品。

ストーリーじたいはシンプルです。

また富美子の行動や表情がなかなかリアリティがあって面白いですね。

財産めあてで、もともと好きでもない四十歳も年上の男性の愛人となった富美子の言動は、なるほどこういう状況ならこうなるよな……
というものばかりです。